フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« くもの糸 | トップページ | キルヒホッフの法則 »

2006年5月 6日 (土)

アクセス1000件

2006/05//06日 午前6時過ぎ 累計アクセス数1000件の瞬間を見た。記事は累計40件。

1000人の読者から1000件のアクセスを頂いた。本を書いて1000部かってい頂くことは容易でないが、ブログでは20日で1000件のアクセスを頂いた。このブログは今のところ硬いネタ+マイナースポーツで書き込みを行っていますが、こんなジャンルで支持が得られるとは予想がつかなかった。

マイナースポーツ:アーチェリー話題と電子回路ネタでの話しをやっても、それなりのアクセスがあった。いつか、この経験をもとに新しい本を書いてみたいと思う。

ブログにはさまざまな出会いがあるが、技術を書ききるには図表の表現がいまいち、現在の私にとって厳しい。紙ベースの本とブログの世界は少し異なるジャンルのように思える。

アクセスしていただいた方へ感謝します。当面このスタイルで続けますが、次第に日記スタイルになるかもしれません。

電子回路ネタはもっと続けたいと考えています。ぜひ、基礎教育・回路教育に携わる方々のコメントを期待します。

『人気Blogランキング』の「自然科学」部門に登録しています。1日1回アンサーバックををお願いします。押すだけで十分です。【押す】

« くもの糸 | トップページ | キルヒホッフの法則 »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクセス1000件:

« くもの糸 | トップページ | キルヒホッフの法則 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

現在のランキング