フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« ガラスのザラメ | トップページ | 現場百見 »

2006年8月 6日 (日)

トリックアート

往復300km弱を走って、鬼怒川温泉へ。高齢の家内の親夫妻が我が家を訪問してくれたので、鬼怒川温泉に招待。

一般道しかないので3~4時間のドライブです。久しぶりのロングドライブ。1時間も経たないうちにアクセルを踏む右足が引きつる感じ。おかしい。足の置き方を変えても数分で違和感がでてくる。いつものように、我が家の「さち」はすでに助手席で寝ている。今市まであと100km、もう少し頑張ろう。

運転席のシートは電動で前後、座高、シート角度を変えることができるので、運転しながら色々チェック。太腿にシートが当たるように調整したら嘘のように運転が楽になった。それにしても、1h足らずで運転が苦痛になるとは!いつ、設定をこんな風に変えてしまったのか、判らない。

翌日の第1番目の出し物は、猿軍団。例の「反省----」のポーズで有名な数匹の日本猿によるコメディ構成。出し物演技の最後には、猿と猿の訓練者のオチの掛け合いがあった。正確に演技できるように訓練すること以上に、間違い反応やご愛嬌の演出をふさわしいタイミングを入れることは大変難しい、と思う。どのような手順で訓練しているのだろうか。

次の出し物は、「とりっくあーと」の展示場。全国にいくつかあるが行ったところは「とりっくあーとぴあ」。平面画像で立体感をより感じるには片目で見ることがポイントだと案内嬢はいう。わたしは、透視図法の視点位置に合わせるようにして鑑賞。

さまざまな遠近法と錯視と陰影法などを利用した出し物が多数。鏡を併用した迷路が圧巻。照明の具合もうまくて、相当近づかないと真贋の区別がつかない。気がついてみたら、石畳と思っていた床、これもペンキで書いた絵だった。

もちろん、恋人と壷にみえる良く知られた錯視の展示もいくつかある。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。熱い日が続きますが、今日も元気に【押す】

夏休みシーズンですので、とくによろしくお願いします。

« ガラスのザラメ | トップページ | 現場百見 »

工学」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリックアート:

» 那須と日光 その3 [デブログ~徒然なるままに~]
前回の記事に引き続き、楽しかった所を紹介しようと思うが、ここは本当にオススメだ。 「とりっくあーとぴあ」。 [続きを読む]

« ガラスのザラメ | トップページ | 現場百見 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

現在のランキング