フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« エリクシールビーテ | トップページ | 私の頭、見せます »

2006年9月 3日 (日)

クロスオーバー

電子回路ではB級プッシュプル回路で、上側トランジスタと下側トランジスタが切り替わる瞬間をクロスオーバという。

会社生活 残り100日を切ったアナログエンジニアの生活もクロスオーバーポイントに差し掛かっている。

アナログ回路エンジニアは今となっては、世界的に不足している。 らしい。退職後は独立エンジニアとして、仕事をする意向を会社に伝えている。シニア社員としては残らない。

アナログエンジニアはあるレベルを超えないと評価されない0:1の世界なのだ。やっている仕事はほとんど連続量を扱うのだけど、仕事をこなすにはある程度の修練の期間が必要で、しかも主役になることは少ない。

だから、今となっては希少種、絶滅危惧種なのだ・・・・。ちょっとオーバーな表現。

私は希少種の元気な姿を見守りたい、仲間の応援をしたいと願っている。

身辺で、個人として動かざるを得ない日程が次第に入ってくる。退職後のポジションを決める出来事が増える。

この道、40年。何事もなかったといえば嘘になる。多分私は、大過なく・・・・・の言葉を使うことは無いだろう。

エンジニアとしてたどり着いたところは、

「知れば知るほど未知の世界が開けてくる。未知の地平線が広がるとき、自分が少しだけ高みに到達したことを知る。」

Photo_6 ←白花の百日紅?

画像をクリックすると大きくなると思います。

この花の散るとき、私は独立アナログエンジニアになっているはずだ。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も元気に貴重な1票をよろしくお願いします。【押す

速報:本日のアーチェリー、70m Wで228、260=488点。気温は27℃。湿度はやや高い。

本日の調子:不良。バランスが悪く、久しぶりで70mの第2エンドで右方向に的を外した。着弾位置が畳の継ぎ目らしく、裏の柱に深く刺さったようだ。11番矢を切断除去。2回目は頑張って、後半の6射48、49で稼いで260点。変な姿勢で射っているらしく30mは12射であきらめ。帰る。

仲間の皆さん、今日は他の方へのサポート出来なかったけど、9月中旬の身体障害者アーチェリーではサポート役に徹します。当日の天候が気になります。

« エリクシールビーテ | トップページ | 私の頭、見せます »

工学」カテゴリの記事

随想」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロスオーバー:

« エリクシールビーテ | トップページ | 私の頭、見せます »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

現在のランキング