フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« ラストシーン | トップページ | 私用で東京へ »

2006年9月 7日 (木)

内臓脂肪

会社員生活、最後の人間ドックを先日受診した。

BMI=22、身長は余り変動しないので、BMIは体重に比例する。腹囲80cm。少し太めであるが、一時の私の数値に比べて、-26cmである。体重ピーク時の私は歩行可能距離1.5km。足を引きずるようにして歩くしかなかった。運動するだけの筋力が無いだけではなく、夜に足が痛む。

あるとき、水の中なら運動できる。そんな情報を耳にして、幽霊会員であったプールへ足を運ぶ。柔軟体操をしながらの水中歩行40分が当時の私のメニューだ。夜の足の痛みがない。

その幸福のために週5回プールに通った。見る見る内に体重が減少し、筋力も付いてきた。ろくに歩けない状態から、昔やったスポーツを再び目指そうと思った。半年後、かかりつけの医者での生化学分析結果に劇的な変化が生じた。

脂肪代謝、肝機能、尿酸などの項目で、すべて正常値範囲に戻った。中性脂肪制御のメバロチンも効かなかった私の血液状態が改善された。数ヵ月後にはその医者からお褒めの言葉をいただいた。◎。

Photo_11 画像は私の腹部の脂肪分布である。

そのデータの裏面に内臓脂肪の問題点が、私の体験からすれば極控えめに解説されている。内臓脂肪はさまざまな内分泌調整作用を阻害するらしい。

かくして、私は24年ぶりにアーチェリーを再開できた。

「嗜好品」:酒類、たばこ、コーヒー→今まで通り。・・・・・。ほんまかい。どの項目も私の実態をお医者が知ったら、少なくとも「減らせ」、「減らせ」、「減らせ」の量である。当然、自己申告は控えめに書いた。

体を少しでも動かすことが、いかに重要であるか思い知ったアナログエンジニアである。控えめに書いた摂取量まで低減しないと・・・。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。体を動かして未来を見つめよう。今日も元気に貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

« ラストシーン | トップページ | 私用で東京へ »

日記」カテゴリの記事

随想」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内臓脂肪:

« ラストシーン | トップページ | 私用で東京へ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

現在のランキング