フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« 自作の郵便秤 | トップページ | 審判 »

2006年9月13日 (水)

締め出され騒動記

いつもより早めに帰宅。いつものように鍵を・・・。いや、ポケットに鍵が入っていないのだ。ズボンを着替えたとき入れ忘れた。妻より朝早く出かけるので、朝に私が鍵をかけることはない。

しかも、今日は我が家の「さち」の帰宅が遅い予定。連絡手段は携帯電話だ。携帯電話は鞄に入っているはず・・・・。ない。これも家の中だ。

携帯番号、携帯番号・・・。正確には思い出せない。携帯電話番号は、入れない家の中の私の携帯電話機のアドレス帳の中だ。大いなる矛盾。連絡しなければあと2時間半は待たねばならない。

動き回るとあちこちのエリア検知形投光器が作動するので、まずい。ガラス戸を揺さぶって開きそうなところはない。要所要所に振動センサを設置しているので、下手すると大きな警報音がでる。

玄関の鍵を2重化しているので、近所に預けてある鍵も無効だ。

我が家の「さち」の知人のところに行って、電話してもらう。やっと連絡がとれた。

今後は手帳ににも、財布のなかにも連絡番号を紙ベースで入れて置こう。自分の携帯電話のアドレス帳に頼りすぎた。以前はそうしていたのだが、紛失したときのリスクを考えてやめたのだ。

反省しきり。

Photo_13

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も忘れず貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

« 自作の郵便秤 | トップページ | 審判 »

日記」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私も同様の経験をしたことがあって、それ以来奥さんや知人の名刺をもらって、その裏に携帯電話の番号をメモしたものを鞄と財布に入れています。これだと、もし財布を落としたときでも、第三者からは関係が分かりにくいかと思うのですが、いかがでしょう?

ななし様、スクランブルを加えた紙ベースでの多重化ですね。なるほど。なるほど。

5513さま、
小生も過去2回やっており、ついに
合鍵を作って、(鍵のかかる)ポストに
非常用としていれておくようにしました。
外車の鍵以外なら、ほとんど鍵が¥800
程度でできちゃうんですねー!!
2,3000円の出費を覚悟していたのですが、
存外安くて、うれしかったオヤジです。\(^o^)/

Kimball様
究極の選択ですね。ポストの鍵も忘れたら・・・。どうなるか。それに郵便ポストだと、空き巣狙いが最初に探すところらしい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 締め出され騒動記:

« 自作の郵便秤 | トップページ | 審判 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

現在のランキング