フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« 母校からの依頼 | トップページ | スバル360 »

2006年9月21日 (木)

水とコーヒー

水は命の水。日本は自然環境に恵まれて、水道水が問題なく飲める国である。

私の地域での取水場所は、那珂川水系の下流にある。極端な渇水期には塩水が遡るあたりに取水場所がある。近年、さらに上流に取水場所が変更された模様。

雨が適度に上流に降っているが、ここのところ我が家の水、美味しくない。沸騰させても、何かが違う。カルキ臭だけなら、沸騰させてしばらく放置すれば改善されるはずだ。PACなどの凝集沈殿剤が使われているのだろう。水がまずい。

200609 わが町を発祥の地とする「サザ」のコーヒーも我が家で入れると、お店で飲む味まで到達しない。

自宅に、来客予定あり。今回はPETボトルの水を使ってみた。「我が家のさち」が最近水の臭いがきつくなったという。

その発案/実行で、キリマンジャロをミネラル水で抽出する。おいしい。サザの本店で飲む美味しいコーヒーの味に近い。水の違いだけでここまで変わるのか。

私は自宅ではストレートコーヒーを飲む。会社では、ベンディングマシンのNブランドのコーヒーを砂糖を入れて1日数杯飲む。最近食が細いので、昼間に糖分を液体の形で補給する必要があるのだ。

水に恵まれている筈の日本だが、異変が起きていなければよいのだが・・・・。

日本ではたかが水だが、命の水である。夏のシーズンは過ぎ大汗かきながらのスポーツをやるなら、それなりのペースで水分を補給しなければならない。集中力を維持するには不可欠で、水不足の身体的影響が出てからでは間に合わないのだ。

美味しい水の水源は国内にそう多くないと聞く。水も石油と同様に限りある資源なのだ。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。水道水が飲める国に感謝し、ついでに私にも貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

« 母校からの依頼 | トップページ | スバル360 »

日記」カテゴリの記事

随想」カテゴリの記事

コメント

いま、4000円程度のろ過機をつかっている。
値段の割りに効果が高いよ。
実家の水道水は、金属のにおいがするから。たぶん、ろ過で十分対応できると思う。

その値段なら、我が家にも備えられる。飲み水なら簡単な浄化システムでも実用的効果が期待できるかも。アドバイス多謝。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水とコーヒー:

« 母校からの依頼 | トップページ | スバル360 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

現在のランキング