フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« 低速発電機 | トップページ | 玉ネギのみじん切り »

2006年12月10日 (日)

福島へ日帰り温泉

Image035 昨日、湯遊ランド はなわに日帰り温泉ドライブ。片道80km弱。単純アルカリ泉。

←写真はレストランから友人が撮影した大浴場の外観、詳細画像で39KB。

 私もカメラ携帯に乗り換えたい。乗り換えよう。

茨城近郊には多くの温泉施設がある。北部以外にも、南の方角の鹿島と水戸の中ほどには、黒いお湯が特徴の旭村トップサンテもある。

国道349号をひたすら北に走る。西ルートの国道118号から行く手もあるが、友人を乗せているのでカーーナビ任せ。

往路は、当面の共通の話題である事務所運営の話やあれこれ。到着後、すぐに温泉に。思い出した。2-3年前に別の友人に案内されてきた場所。友人は再びこの場所を選んだのだ。

当初、私の予定していたのは茨城県内の三太の湯。茨城を含むキーワードで検索したので、ヒットしなかった。一番行きたかった場所。福島県塙町にある。ここは風呂もサウナも宿泊設備もある。温まるやさしい温泉だ。

この前は、確かダリアの花の季節の終わり頃に3人で来ている。様々な品種のダリアが植えられていた中規模のダリア園の記憶がある。シーズンには格好のブログ写真の被写体になるはずだ。

ここは、湯船への通路の壁に富永一朗氏の原画が飾ってある。風刺画ではあるが、着色された原画。と思う。A3より大きい感じのサイズ。この前に来たときには、人魚の投身自殺の名所の絵があったと記憶している。人魚が上に飛び上がって上部の網に引っかかっている図だ。投げると言うと下に飛び降りるイメージが強いが、上に飛び跳ねて自殺する人魚。意表をついた表現。美しい。

よく見れば以前とかなり富永一朗氏の風刺漫画が入れ替わっている。飾ってある絵よりはるかに所蔵品が多いものと推察する。

お風呂。

友人はサウナを使っている模様で、戻りが遅い。これは私にとって好都合。煙草を屋外で一服、二服。部屋に戻ると眼鏡が真っ白に曇る気温差だ。脱衣所のテレビは京都紀行をやっていた。さすがに、4服めはやめた・・・。

友人は私のカーナビにこの地点を登録してくれた。初めての装置なのに、こうなっている筈だ。次々必要なメニューにアクセスする。さすがソフトのプロ。私は時々しかこの操作を成功させることが出来ない。

帰り道。

外気温0℃。山越えの峠道の樹木にはすでにうっすらと雪が枝に付着している。

もう、真冬の寒気が時々来る気圧配置なのだ。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。寒さが厳しくなっていますが、今日も元気に貴重な1票をよろしくお願いします。【人気blogランキング】へ

本日のアーチェリー18m×30射×2:207、215点。6射30点もあれば、6射52点もある。的は40cm(直径)

« 低速発電機 | トップページ | 玉ネギのみじん切り »

日記」カテゴリの記事

コメント

5513さんは温泉旅行でしたか。寒い中での温泉は気分満点でしたでしょう。

塙のダリア園は花が天下一品の美しさで有名ですよね。
何でも、直径2m位の花を着けるのもあるそうです。
毎年行こうと思いながら、時期を逃してます。

mako様、いつもコメントありがとうございます。
ダリアの季節忘れました。庭のダリアが咲き始めたら塙に行こうと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島へ日帰り温泉:

» 日帰り温泉情報バンク [日帰り温泉情報バンク]
東京の日帰り温泉情報を中心に情報を発信しています。温泉とは…?東京の温泉の特徴は…?など、温泉についての豆知識についても色々と調べてみました。東京の日帰り温泉に興味のある方!是非お立ち寄りください。... [続きを読む]

« 低速発電機 | トップページ | 玉ネギのみじん切り »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

現在のランキング