フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« エミッタ接地増幅器 | トップページ | 出来て当たり前 »

2007年2月10日 (土)

甘藷蒸切干

_1495 名称:甘藷蒸切干 いわゆる、ほしいも である。

茨城県北部は、ほしいも 一大産地である。

原材料名:さつまいも とだけ書いてある。

ほしいも のサツマイモの品種は「ほしいも」専用の品種が使われている。そして、収穫した後、霜がおり、天候が安定した冬場に生産される。蒸した芋は、暖かいうちに鋼鉄線を張った器具で芋の繊維に平行にカットされる。

子供の頃に郷里で食べた「ほしいも」すべて粉がふいており、オーブンで焼いて食べた。通常の茨城産干し芋はそのままで食べる。ねちっとしているが、やわらかく甘い。粉ふきほしいも は粉のふいた芋を一切れ入れれば全部の芋がそうなるとのこと。カビの一種であろう。水分が少なくなるので、違った食感となる。

近所にもいくつか干し芋農家がある。

蒸して干す段階で天候に恵まれないと良い ほしいも は出来ないそうだ。

サツマイモは比較的土壌の影響を受けず、かつ単位面積当たりカロリー換算の収穫量も多いらしい。それで、太平洋戦争の末期には、いたるところで小規模ながら食料難を乗り切るために栽培されたと聞く。

いまは、おやつとして食べる。

私は戦後1年後に生まれた。恐らく食糧難の時代に乳児期を過ごしている。この時期に栄養をきちんと取っていないとすれば、平均寿命は短くなるそうだ。団塊の世代が年を取る頃、日本人の平均寿命は下がるかも知れない。

それは敗戦直後に生を受けた者の宿命かもしれない。

動物実験では、成長期にバランスの取れた食事をさせ、壮年期にはやや粗食気味/腹八分目が長生きするとの説もある。飽食も寿命を縮める方向に働く。

せめて、最長寿命となるBMI(体重/(身長)^2)を維持して行こうと考えているアナログエンジニアである。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。占いは「自然科学」の範疇なのか?

ともあれ、今日も元気に貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

« エミッタ接地増幅器 | トップページ | 出来て当たり前 »

日記」カテゴリの記事

随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エミッタ接地増幅器 | トップページ | 出来て当たり前 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

現在のランキング