フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« 体操人形 | トップページ | 編集者の教え »

2007年2月21日 (水)

電動シュレッダー

_1553 不要書類を廃棄するための必需品だが、シュレッダーが家庭にも必要になってきた。

2-3年前までは、980¥の手動式シュレッダーを使っていた。裁断する量が増えるに従い、手動では追いつかなくなり電動シュレッダーを購入した。A4 10枚同時裁断、クロスカットができる。

最近は、「親展」、「重要」などの表示のある紙封筒もなぜか多い。ほとんどは読み捨ててシュレッダーに掛ける。

シュレッダーが大活躍するのは、過去に蓄積した資料を処分するときである。現在の自分が持っているべきではない情報を捨てるときである。捨てたものは2度と戻らないが、その資料によって得た感性は残る。

定年退職後、3ヶ月経過した。物置化していた書斎の保有書類を再点検。整理した。この作業を行った週は10数袋のシュレッダーダストがでた。

電動シュレッダーは15分定格なので、連続裁断すると保護装置が動作して停止する。時間をおいて再起動しても、余熱の影響で運転可能時間は短くなる。

自分の個人情報は自分の責任において管理できるが、外部から得た情報、コンテンツは注意深く扱う必要がある。不要なものは持たないように心がける。そして残すべき書類はきちんと整理しておくのが基本だ。必要なときにアクセスできないデーターは無いのと同じだ。

我が家の「さち」にもシュレッダーする書類やメモは結構あるが、お互いに見ることはほとんどない。

整理されて使える状態のデータや知識が感性あるいは勘の源泉だと思う。

必要なときに必要な知識・情報を活用できることが、効率のよい次の行動を生み出すとアナログエンジニアは考える。

余分な情報は持たず。確認していない曖昧な情報は可能性として残す。曖昧なものを断定的に扱わないのが科学者する姿勢であると考えている。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も元気に貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

« 体操人形 | トップページ | 編集者の教え »

随想」カテゴリの記事

コメント

シュレッダー、入手しましたか、私もどうしようか思案中です。結構高価なんでしょう。
薄い書類は手で千切っていますが、一番困るのは分厚い名簿類です。
今のところ仕方なく保管状態です。

makoさま
電動シュレッダーはそんなに高価なものであはありません。名簿類は無線とじなので、数枚づつ電動シュレッダーに掛けて処分しました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 体操人形 | トップページ | 編集者の教え »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

現在のランキング