フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« ワープロ | トップページ | おーπの計算 »

2007年3月25日 (日)

未来の約束

約束とは、自分の未来の行動を宣言するものだ。このタイトルのように「未来の」という形容詞をふつうつける必要はない。

基本的には「未来の約束」の言葉は、重ね言葉になっているので、未来の約束とは将来に約束することを約束する意味に近くなる。

契約とは、約束を文書にしたためたものだ。場合によっては過去の自分の行動に対しても制約を受けることがある。

約束と契約は私にとって、同じ意味をもつ。

独立エンジニアとしての活動が始動している今、私は過去の自分よりも高度なレベルでの約束を守る必要が生じてきている。約束は、自分が守ることの出来ることを約束するべきだ。

まともなエンジニアなら守れないと判っている約束はするべきではない。エンジニアは技術的近未来を予測することが生業であるから、予測未来に相反する約束は不誠実だ。空約束をすれば、結果は不幸になる。自分を賭けても、出来ないもの、出来ない見通しのある物事をYesということは容易い。多くの管理者は当面のYesを求めたがる。

簡単に約束しない人は厄介者扱いされるのがふつうだ。見通せないことを引受けるときには、一言、やってみよう、と言えば良い。

人生最大の約束は男と女の契りだ。数10年に亘ってこの女(男)とともに歩むことが出来るのか。

伴侶となるからには、十分すぎる時間が存在する。時間を急ぐ必要はないのだ。重要なことは二人がともに人生を歩むことが出来るか否か。それだけだ。30年かけて、いまは妻と何でも話すことが出来ていると思っている。子供が巣立った今、若者のように日々出会う人生の出来事をあたかも自分が経験したかのごとく交換し合っている。

経験することのない2つの人生を共有して生きることが出来るのだ。 この思いは独りよがりの幻だろうか・・・・。

ラフカディオハーン/小泉八雲の小説に重陽の節句にまつわる話がある。9月9日に会う約束をした男が、魂となって時空を越えて約束を果たす物語だ。このような約束もあれば、破ることを前提にした口約束存在する。

しかし、私は酒の場での口約束でも必ず実行してきた。私の5513のハンドルネームはピンポイントシューティングを行う劇画のスナイパーのコードネームにちなんだものであり、アナログエンジニアとしてのピンポイント技術解決の美学である。

もうひとつの側面は、約束を守る人間同士の美学に惹かれたためである。

日本最長の劇画、ゴルゴ13の作者さいとうたかを氏は著作権に対し強い敬意を払うとともに、自己の著作に対しても厳密に考えると思われる。劇画の世界を自分で実践しているのだ。賛美歌13番、歌詞を記述するときには必ず引用許諾の文が入っている。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も元気に貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

« ワープロ | トップページ | おーπの計算 »

「工学」カテゴリの記事

「随想」カテゴリの記事

コメント

「酒の場での口約束でも必ず実行してきた」

5513様は本当に誠実な方なんだなぁと思うと共に、自分の身を振り返ると「必ず」とはいえないなぁと、恥ずかしくなりました。

守れなかった約束や忘れてしまった約束。
そういうものって、自分で自分への信頼感をなくしてしまいますよね・・・★

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワープロ | トップページ | おーπの計算 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在のランキング