フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« DC-DCコンバータ | トップページ | 電圧制御可変抵抗 »

2007年10月 5日 (金)

累計500記事

_1938 ←猫柄の湯のみ。500記事万歳猫と虎招き猫の図柄。

この記事で,ちょうど累計500記事になる。

カテゴリーはいくつか作っているが,工学ネタ,電子回路ネタが2/3を占める。こんな硬いマイナーな話題でもご支援してくださっている方に感謝,感謝。

随想,アーチェリーのカテゴリーも工学,物理の話題が混じっているので,その他の話題の比率はもっと下がるだろう。

私の専門分野は,産業用と理化学分野で使われる精密アナログ電子回路である。この分野はセンサーやアクチュエータとの関連が深く,それらとデジタルシステムをうまく接続することが最近の仕事になっている。

電圧で言えば,約50kV~10n(ナノ)V,電流なら100A~10fA(フェムト)のレンジを経験した。

最近は,アナログ電子回路技術の伝承も自分の残り人生をかけるべきテーマと考えているアナログエンジニアである。

一般に,アナログエンジニアはデジタルエンジニアに転向しやすいといわれており,質の面ではアナログエンジニアには,デジタル化できないエネルギーハンドリングや微小信号の増幅などに最初から立ち向かわなければならないので,新人にとってハードルが高くなっている。

デジタルは機能を支配する。そしてアナログは基本性能を支配するものと考えている。それだからこそ,地道にアナログ回路の最適化をその時代時代でおこなっていかなければならないと思う。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日は500記事達成の日。今日はとくに貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

次の目標は1000記事!

« DC-DCコンバータ | トップページ | 電圧制御可変抵抗 »

随想」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます.1000記事の目標のご達成を期待してます.
アナログ電子回路の話題をいつも楽しく読んでおります.多少の経験のあるだけのアマチュアから見て,そこまで考えるのかとプロのお仕事の厳しさを痛感することしばしばです.

ありがとうございます。
会社員生活をしていた私は,電子回路ネタなどでも書いて良い話題と,書けない話題があります。これからも,それなりに電子回路ネタも書きたいと考えています。今後ともよろしく。

この記事へのコメントは終了しました。

« DC-DCコンバータ | トップページ | 電圧制御可変抵抗 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

現在のランキング