フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« トランジスタにB-E間抵抗 | トップページ | マルチバイブレータ2 »

2008年1月14日 (月)

タコ足配線

良くないとされている。使い方を誤れば過熱,最悪の場合焼損の危険性がある。

家庭内でのコンセント容量はふつう10A,特別配線で15Aというところ。

しかし,我が家ではやむを得ず2箇所でタコ足配線をやっている。もちろん,総容量はタコ足の足全部をあわせても,総容量がコンセント定格を越えないようにきちんと配慮している。余長を束ねることもしない。

最近は,少容量のACアダプタや数10Wの電気製品が多く居間に存在しているので,コンセントタップ数が足らないためだ。30W程度の電気器具なら問題ないと考えている。その代わり,熱器具の複数取りは決してやらない。1回の通電時間が長く,電流が大きいためである。その割りに導体断面積が小さいので過熱しやすいと考えている。メーカーも良く考えていて,コードは短め太めのコードがついている場合が多い。

電線は束ねると放熱が悪くなり,許容電流が数分の1に低下する場合もあるからだ。

我が家の分電盤のメインブレーカ容量は30A,サブは5系統15Aである。エアコン2台と熱器具を同時に使うとメインブレーカが先に落ちる。ずいぶん前に家を建てたので,全容量が少ないのである。タコ足配線,使い方を誤ると大きな事故に直結する。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

« トランジスタにB-E間抵抗 | トップページ | マルチバイブレータ2 »

「工学」カテゴリの記事

コメント

私は学生のころ、電気の知識がほとんど無かったので、「電源は延長コードを組み合わせれば無限に伸ばせるもの」と思っていました。今考えてみると、学生のころに在籍していた研究室(化学系)では、タコ足配線や容量をオーバーする機器の接続やコードの束ねは日常茶飯事でした。延長コードに、さらに3つぐらいの延長コードをつなげていました。そして、電気容量をオーバーする複数の機器を接続していました。今考えると怖いですね。現在は研究室を主宰する立場になり、研究室から火災を出すのが怖いため、非常によく考えて機器を配線しています。でもごくたまに、電気のことを知らない学生さんが、適当な配線で機器を使おうとして、慌てることもあります。電気会社はタコ足配線や電気容量の話を、もっと一般家庭にも伝えるべきだと感じます。

何割か電流オーバーしていれば,ブレーカーが落ちてくれますが,ぎりぎりオーバーだと危ないですね。市販の延長コードの中には導体断面積の小さいものもあるようです。
ドラム式の延長コードは巻き重ねて使う前提なので,それなりの作りになっています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トランジスタにB-E間抵抗 | トップページ | マルチバイブレータ2 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在のランキング