フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« ホイスカ | トップページ | ワープロ原稿 »

2010年2月 2日 (火)

我が家の電気製品この1年

この1年は我が家の電気製品の故障、不具合が多く発生した。

A社製スリムタワーPCの電源部からの発火事故を目撃したのが第一番に挙げられる。顧客窓口の対応も最悪。2回目の℡で怒鳴りつけて上長を出させてやっと無償交換。当然だ。対応の様子からみて、同様な事故例があったらしい。

同じくA社のノートPCの電池寿命。のらくら回答だったが、自己責任で電池交換指示。回復。

次はB社製エアコン室外機。コンプレッサの不調およびそれに伴うパワー回路の異臭発生。これは、量販店の補償期間延長契約でぎりぎり無償交換。

車関連では、C自動車のフロントサイドビューモニタの性能不良(別型番へ無償変更)、コーナーセンサの誤動作頻発、キーロックシステムの散発誤動作、対応策は提示された。

D社のCD、MDデッキのトラッキング不良。これは、購入時に時々読み取りエラーが出ていたが、その時クレームをつけなかったので有償。

E社の携帯電話内の電源基板故障。操作している途中でプツン。補償期間中。修理後データも回復。前に使っていたH社の携帯は液晶表示部を角に当てて壊した。

F社のDVD/VHSデッキのDVD読み取り不良。めったに使っていないので故障時期不明。修理するのと同じくらいで新品購入手配。今後、分解して構造を見る予定。

G社のオーブン付き電子レンジのヒーター断線? オーブンは使わないのでそのまま使用。

I社のプリンター寿命。概算10億ドット以上は使っているので新品購入。

その他、猫の食害多数。マウス3個、LANケーブル、光ファイバー断線、携帯の充電器3個など。これは自己責任で対策済み。少し使い勝手が悪くなった。

------------

共通して言えることは、修理は基本的にチェンジニア方式。おそらく故障原因を追及することなく交換修理をしている。そもそも、部品レベルで修理できるような構造になっていない。従って、真の故障部品を特定しているとは思えない。フィールド故障は改良の源泉だというのに!機能は豊富だが使う立場での設計になっていないものも多い。

こんな対応していたら、技術立国 日本 の将来は危ういかも・・・

『人気Blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も貴重な応援の1票をよろしくお願いします。【押す】

« ホイスカ | トップページ | ワープロ原稿 »

「工学」カテゴリの記事

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホイスカ | トップページ | ワープロ原稿 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在のランキング