フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« 原発報道に思う | トップページ | INESレベル7 »

2011年4月12日 (火)

余震

昨日の夕方から余震が多発した。私の地域では最大震度5。その後、震度3-4を含む余震の余震でひっきりなしに2時間ほど継続。じっとしているだけで、疲れてくる。

現地で避難生活を送っている方のストレスはいかばかりか、同情に耐えない。

この時間、雷雨も混ざり、何もないときでも窓が振動していた。瓦の破損は応急措置が済んでいたので、柏市からの業者のおかげで雨漏りの心配がなかったのがせめてもの幸いである。

東日本大震災に伴う原発事故のレベルはチェルノブイリ事故と同じ最悪のレベル7となるらしい。

今回の原発事故は人災の側面もあるから、東電は数兆円規模の賠償責任と廃炉処理の負担が生じることは避けられないだろう。また、福島第一発電所が全滅し、第二発電所が冷温停止できている設計上の差異も追及されなければならないだろう。

地震と原発事故の余波は様々なところにも影響してきている。

農作物、漁業への影響。

それに加えて、世界シェアの大きい分野の部品供給のストップで経済活動は臨戦状態だ。

私の町にも、自動車関連部品で世界的シェアをもつ工場が2つある。一つは、操業再開が7月になるという巷の話だ。その工場では、設備再開のための業者が駐車場が満杯になるほどの状況だという。

電力不足は少なくとも、福島第一の問題が落ち着かなければ、他の原発も再起動はされないだろう。

湯水のように電力を使ってきた生活からは、しばらくの間は節電が美徳となる。

それでも震災後1カ月、えり好みをしなければ、私の地域では生活が維持できる。幸せなことだ。

『人気Blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も貴重な応援の1票をよろしくお願いします。【押す】

« 原発報道に思う | トップページ | INESレベル7 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原発報道に思う | トップページ | INESレベル7 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

現在のランキング