フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« フォトインタラプタ | トップページ | センサフル装備車 »

2011年11月30日 (水)

ウッドメタル

Img_1254 写真はウッドメタル(Wood's metal)の200g弱の小塊。製氷用のプラスチック容器とお湯で自分で鋳造したもの。

アナログエンジニアは昔ひょっとしたことから、個人的にこの材料を手に入れた。

お湯で溶け、室温では結構固い材料である。大事に保管していたもの。

お湯で溶け、形を変えられるので今は社会人の当時の我が子供たちの興味を得られた。

ただし、この材料は下記の成分で有害物質を含むので、使った容器は廃棄するか、それなりの洗浄をしなければならないのは当然である。

ウッドメタルの標準成分:ビスマス50%、鉛26.7%、錫13.3%、カドミウム10%である。

融点は70℃でどうも比熱は小さいようである。

鋳造した寸法による体積と重量から比重は12前後ある。

ウッドメタル:奇跡の材料のひとつであろうが、常温で固体、お湯で溶けることが、いかにも面白いし、さまざまな実用的な使い道、例えばスプリンクラーの感熱材料に使われているらしい。

『人気Blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も応援の貴重な1票をよろしくお願いします。【押す】

« フォトインタラプタ | トップページ | センサフル装備車 »

「工学」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、アナログエンジニアさん。
すごいですね。有害物質のかたまりです。電子機器を欧州に輸出するにはRoHS指令を守らなきゃいけないのですが、鉛にカドミウムでは、ちょっと難しくなります。
ところで、最近は鉛のないハンダがありますが、個人的な使用では鉛入りがやはり使いやすいです。信頼度も高いのではと思います。産業界は大量生産なので、問題のある物質を使えば被害は甚大ですが、個人が少量使うには影響は少ないのではと思います。
それにしても昔の日本は公害が問題になるほど汚染物質を大量に出していました。いまや、工場からでる水はそのまま飲めるぐらいまでになりました。多くの犠牲者がでましたからね。それなのに、近隣の国では日本の教訓に学ばず、汚染物質を大量に排出して問題になっています。人間というのは、つくづく、他者の教訓を学ばないものだと思います。日本はまだ、危険性があまりわからなかった過失犯ですが、近隣の国は汚染物質を出せばどうなるかわかる確信犯です。まったくどうしようもない。

非国民さん おはようございます。
私も自宅では鉛錫半田を使っています。RoHS対応の銀錫系半田付けは素人には難しい。
有害物質の排出に関しては、国際的に同じ土俵にして欲しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フォトインタラプタ | トップページ | センサフル装備車 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在のランキング