フォト
無料ブログはココログ

このブログについて

  • 著作権の扱い方
    著作権はコメントを含めて投稿者に帰属します。投稿者本人が著作権をもち、責任も持つという意味です。 リンクはご自由にして構いません。 原則公開です。 批判も含めてコメントは公開いたしますが、営利目的などの記事は、管理者権限で削除することがあります。コメントは管理者の承認後、反映されます。 ただし、TBは現在許可していません。

著作

  • 共著:「次世代センサハンドブック」培風館(2008)、「マイクロセンサ工学」技術評論社(2009.8)
  • 連絡先
    私への講演、セミナー、技術指導などのご依頼はこちらまで↓ okayamaproあっとまーくyahoo.co.jp  あっとまーくは半角の@にしてください
  • 単独著
    アナログ電子回路設計入門 (1994.12)、コロナ社: 実践アナログ回路設計・解析入門 (2005.1)、日刊工業: オペアンプ基礎回路再入門 (2005.7)、日刊工業: ダイオード・トランジスタ回路入門 (2005.12)、日刊工業: スイッチングコンバータ回路入門 (2006.9)、日刊工業: これならわかるアナログ電子回路基礎技術 (2007.6)

専門とする事項

  • 電源を含む精密アナログ電子回路の設計・開発、およびその教育、技術指導。センサ・アクチュエータシステムの構築。電子機器の不良解析指導および再発防止指導。解析主導型設計の推進と回路シミュレータの実践的活用指導。技術的側面からのプロジェクト管理指導。

Twitter

新刊

  • 岡山 努: アナログ電子回路の基礎と入門!これ1冊

« パソコン時代の文章力 | トップページ | フォトインタラプタ »

2011年11月28日 (月)

生活道路での交通事故

土曜日、日曜日と続けて近所での交通事故を見た。

土曜日の事故は自宅から200mほどの広い道で、4台の車が関係する追突事故だった。2台は大破、1台は中破でいずれも自力走行できないほどの損傷。その場所のすぐ先には、スーパーとコンビニがあるが朝7:30頃だったので、先頭の車が左折するため減速した時に生じた事故の模様。ふつう追突事故が起きるような場所ではない。

同方向へ胃腸科のクリニックへ治療結果の確認のための胃カメラ検査に行く途中に目撃した。

日曜日の事故は自宅から50m離れた幅4mの生活道路での出会いがしらの事故で、1台の車は完全に転覆、逆さまになっていた。車の損傷もひどい。その車の乗員は救急車で病院へ搬送され、ガソリンが漏れていたので消防車も2台来た。もちろん、パトカーも来ていた。

事故時(午後4:00頃)、とても大きな音がしたので、近所の人は皆、外に出て事故の様子を見ていた。

転覆した車の左側面には大きなへこみがある。車は交差点の東側に南を向いて道路を塞いでいる。右側面に衝突されて飛ばされたとしか考えられない位置関係。

知り合いの交通事故鑑定人のH.H.氏なら、事故の模様を再現できるとは思うが、素人の私には事故の詳細は良く分からない。

アナログエンジニアの自宅前の道路は幹線道路の三つある抜け道のひとつで、私の家から右折れした道の100m先に感応式信号があり、その右先100mの幹線道路のところが渋滞しやすい。

生活道路を抜け道にするような運転者は概して乱暴な運転をする。生活道路の交差点での一時停止もやらないし、スピードも出す。

そんな訳で、自宅前の5m道路に車庫から車を出す時には、とても危険なのだ。

もちろん、当方も対策をしている。南側の塀にはのぞき穴を設け、北側をみるカーブミラーを付け、車にはフロントサイドビューカメラを搭載、車庫の両サイドには赤いパイロンを置いている。

特に危ない時間帯は朝の通勤時間帯と特に休日の夕方の買い物帰り時間帯だ。

しばらく、事故がなかったと思っていたら、大きな事故が発生した。

自宅北側50mの問題の生活道路の交差点にはカーブミラーがあり、側方を確認できる筈だ。事故関連車はそれも見ていない模様。

『人気Blogランキング』の「自然科学」部門に参加しています。今日も貴重な応援の1票をよろしくお願いします。【押す】

« パソコン時代の文章力 | トップページ | フォトインタラプタ »

日記」カテゴリの記事

コメント

タクシーに乗った時に,家族連れも歩いている商店街をものすごいスピードで飛ばされて,とても怖かったことがあります.

サービスのつもりなんでしょうし,空いた裏道を通ってくれて感心した覚えも実際あるわけですが(それもきっとたまたま空いていただけで生活道路なんですよね,本当は),やはりプロならマナーを守った運転を心掛けてほしいですね.

乾さん おはようございます。

私の家から幹線道路に出るまで、危険な交差点がどのルートでも2か所以上あります。体調が悪いときや疲れているときには見落としが出やすい傾向がありますので、そんな時は特に運転に注意しています。事故は自宅近くで起こしやすいと聞いています。

玉虫色のツイッター、いつも、孫娘の1年先を想像しながら楽しみながら読ませていただいております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パソコン時代の文章力 | トップページ | フォトインタラプタ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

現在のランキング